ニンニクラブ 幹部ブログ

ニンニクラブTOPニンニクラブ 幹部ブログ

ニンニクバトン:サバオさん (第3弾)

2010年05月27日 木曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント 3) [Edit]

サバオさんのニンニクバトン、第3弾です!

料理レポート(サバオさん 第1弾)→ ニンニクバトン:サバオさん (第1弾)
料理レポート(サバオさん 第2弾)→ ニンニクバトン:サバオさん (第2弾)

さてさて、第3弾は・・
酸っぱくてピリ辛なサンラータンに、黒にんにくを加えて、
黒にんにく特有のまろやかな旨みをプラスしてみましたよ。

レシピ(3)「黒にんにくと黒酢の “黒酸辣湯(サンラータン)”」

2010may_savao_menu3


■ つくりかた(2人前)

【材料】
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2010may_savao_recipe

※セガレマーケットで山形のヤマグチさんに頂きました。


・水:小鍋2杯分
・鶏手羽元:6本
・椎茸:1パック
・舞茸:1パック
・長ねぎ:1本
・黒にんにく:1片(刻み用) ・唐辛子:2本
・しょうが(チューブでOK):1cmくらい
・中華だし(ウェイパー使用):小さじ1
・塩:適量
・しょうゆ:適量
・マロニーちゃん:1/2袋

・水溶き片栗粉:大さじ1/2
(A)
・黒にんにく:2片(スプーンでつぶす)
・黒酢:大さじ3 ・しょうゆ:大さじ1
・オイスターソース:大さじ1
・豆板醤:小さじ1

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

【手順】
1.鶏手羽元に軽く塩を振る。椎茸、舞茸を食べやすい大きさに切り、
黒にんにく1片、長ねぎはみじん切りにして、ねぎの青い葉の部分はよけとく。
で、(A)も混ぜておく。

2.鍋に水を張り、ねぎの青い葉としょうが、塩(大さじ1)を入れて沸かし、
沸騰したら鶏手羽元とウェイパーを入れて、アクを取りながら弱火で20分程煮る。

3.20分たったら椎茸、舞茸、を入れ、更に10分。そしたら混ぜ合わせた(A)
入れ、味を見て塩、しょうゆで調える。

4.マロニーちゃんを入れ、5分程煮込んだら火を止め、水溶き片栗粉を
入れて混ぜ合わせる。再び弱火でとろみがつく程度になったら、
器に盛りつけ、刻みねぎをたっぷりかけて、刻んだ黒にんにくを上に添える。
はい完成!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2010may_savao_profile


■ 感想 & ポイント

ニンニクバトンレシピ第3弾。
黒にんにく&黒酢の「黒酸辣湯(サンラータン)」です。

酸っぱくてピリ辛なサンラータンを、黒にんにくと黒酢、
椎茸、舞茸など黒っぽくなる食材を駆使して
ブラックベースに仕立てました。

黒にんにくは今回、ペースト状にしたものと、刻んだものの2種を使用。黒にんにく特有の、「凝縮されたまろやかな旨み」がいかんなく発揮された、ちょっと新しいサンラータンになりましたよ。

ご飯と混ぜて、雑炊風にしてもよし。
酸っぱくてピリ辛、旨みもぎゅぎゅ〜な黒酸辣湯。うまし。

さて、今回でニンニクバトン用の黒にんにくがなくなってしまいました。
今度は自分で買います!
黒にんにく、かなりオススメ。あなどれないやつです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

サバオさんのブログには、日々のお料理レシピも沢山あります!
2010may_savao_blog

サバオさん、すばらしいレポートありがとうございましたっ!
ニンニクバトンのお料理レシピは、本当にクオリティが高いですね。
渡沢農さん → 吉野敏充さん → カワシマアヤコ → megrom64 → Pacchoさん
→ サバオさん

さてさて、次は誰にバトンがわたるのでしょうか?? わくわく

ぜひニンンクバトンに参加したいという方や、あなたのにんにくレシピを、ニンニクラブに教えてください!! あて先は→info@ninnic.jp

ニンニクバトン:サバオさん (第2弾)

2010年05月26日 水曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

みんなのお料理レベルにいつもびっくりな、ニンニクバトンです!

渡沢農さん → 吉野敏充さん → カワシマアヤコ → megrom64 → Pacchoさん
そして、サバオさんの番ですね・・

前回は、黒にんにくと黒酢のWブラックあんかけを、
中華風に炒めた鶏肉・根菜にかけるというメニューを作ってくれました。
ニンニクバトンお料理レポートはこちら→ ニンニクバトン:サバオさん (第1弾)

そして、今回は・・

レシピ(2)「Wブラック あんかけチャーハン」

2010may_savao_menu2


■ つくりかた(2人前)

【材料】
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

・卵:2個
・豚肉切り身:1パック(150gくらい)
・長ねぎ:1本
・マヨネーズ:大さじ1
・しょうゆ:小さじ1
・にんにく・しょうが(チューブでOK):各1かけ
・酒:大さじ1
・中華だし(ウェイパー使用):小さじ1
・塩、胡椒:適量
・ごま油:適量・ごはん:丼2杯分(ふつーに温かいやつ)
・黒酢:大さじ2
・水溶き片栗粉:大さじ1/2
(A)
・黒にんにく:2片(スプーンでつぶす)
・しょうゆ:大さじ2
・酒、みりん:各大さじ1

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

【手順】
1.豚肉を食べやすい大きさに切って、軽く塩を振る。
長ねぎはみじん切り。で、(A)も混ぜておく。

2.フライパンを熱し、混ぜ合わせた(A)を入れ、
弱火でかき混ぜながら煮立たせる。ペーストにした黒にんにくがうまくなじんだら
器などに移し、ある程度冷えるまで置いとく。
冷えたら黒酢も混ぜる。

3.ボールにご飯を入れ、マヨネーズを混ぜ合わせた上で
にんにく、しょうが、溶き卵をよーく混ぜ合わせる。

4.フライパンを熱して、ごま油を引き、「1」の豚肉を
軽く塩胡椒しつつ炒める。出来上がったら別皿に。

5.そのままフライパンにウェイパーを入れ、軽く油になじませたら
「2」のご飯を投下。がんがん強火。
最初は木べらで押し焼く感じで、軽く水分が飛んできたら
酒、しょうゆ、「4」の豚肉を入れ、あおる感じに移行。

6.ぱらっとなったら火を止め、塩・胡椒で調味。「1」の長ねぎを
入れ、軽く合える。余熱で調理する感じ。良い感じになったら
器に盛り付ける。

7.フライパンをきれいにして、熱したら「2」を入れ、
軽く煮立てたら、いったん火を止めて水溶き片栗粉を入れて、再び弱火で
とろみをつける。出来上がったら「6」の上にかけて、はい完成!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2010may_savao_profile


■ 感想 & ポイント

※第2弾というより、
第1弾その2みたいな感じですね。
まあいいじゃん。うまいですよ!

ぱらぱら炒飯に添える感じで、とろっとしたWブラックあんをかける。
チャーハンを食べながら餡につけながらみたいな感じでいただくと、
なんだかとってもお得な感じ。

黒にんにくと黒酢の餡は、甘酸っぱい中にも旨みがぎゅぎゅっと
凝縮していて、とってもナイス。
特に、中華系とは相性バッチリです。

なにげにサバオオリジナルの「Wブラックあん ©サバオ」。
結構自画自賛。黒にんにくばんざい!

第3弾も考えているので、お楽しみに。。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

おぉー!サバオさんの第3弾も楽しみですね!!
黒にんにくバンザイ!ニンニクラブでお料理番組できそうだなっ♪

料理レポート(サバオさん 第1弾)→ ニンニクバトン:サバオさん (第1弾)
料理レポート(サバオさん 第3弾)→ ニンニクバトン:サバオさん (第3弾)

サバオさんのブログには、日々のお料理レシピも沢山あります!
2010may_savao_blog

ありがとうメディア:雑誌「いきいき 6月号」

2010年05月25日 火曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

2010may_ikiiki_vol162

雑誌「いきいき」に掲載されました。6月号です。
今回が、vol.162という雑誌です。

<特集>
「家族」のかたち
●農家出身、東京のセガレとセガールたち

まだ、両親に雑誌を送る前ですが・・
先にホームページで紹介しちゃいます。

2010may_ikiiki_ayako

2010may_aya_papa

父:松田勝

父(青森のケビン・コスナー)も電話で取材を受けてくれたようです。父も今にんにく育ててます!

第一回 ニンニクラブ会議の自己紹介のときに、「わたしはニンニクラブのファンクラブ会員の代表として来ました」言っておりました。

ニンニクラブを始めるとき、一緒にイロイロ考えてくれて、今も一緒に企画を立ててくれているんです。俺は、関わらないよって言いつつも、いつも本当に頼りになります!

こんな愛のあるニンニクラブを、今後ともよろしくお願いします
セガレの記事PDF(1) → ダウンロード
セガレの記事PDF(2) → ダウンロード

2010may_ikiiki_segare1

2010may_ikiiki_segare2

ニンニクバトン:サバオさん (第1弾)

2010年05月24日 月曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

ご無沙汰しておりますニンニクバトンです!

渡沢農さん → 吉野敏充さん → カワシマアヤコmegrom64Pacchoさん
そして今回は・・

かんたん男めしブログ「家事総論」サバオさんです!!

お料理ブロブもしているサバオさんは、初挑戦の食材「黒にんにく」で何を作ってくれるのか、お願いしたときから、わくわくしていました。
ふむふむ・・そして、やはりすごいレポートが届きました!

レシピ(1)「鶏肉と根菜のWブラックあんかけ」

2010may_savao_menu4


■ つくりかた(2人前)

【材料】
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
・鶏もも肉:1枚
・酒:適量
・根菜水煮セット(手抜き。。。):1パック
・塩、胡椒:適量
・中華だし(ウェイパー):小さじ1弱・ごま油:適量

・黒酢:大さじ2
・水溶き片栗粉:大さじ1/2
(A)
・黒にんにく:2片(スプーンでつぶす)
・しょうゆ:大さじ2
・酒、みりん:各大さじ1
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

【手順】
1.鶏もも肉の皮に包丁でプスプス穴を開け、裏面は1cm幅に切れ目を
入れて、塩を振る。根菜セットは水でようく洗い、水気を切っとく。
(A)の材料も混ぜ合わせとく

2.フライパンを熱し、混ぜ合わせた(A)を入れ、弱火で
かき混ぜながら煮立たせる。
ペーストにした黒にんにくがうまくなじんだら器などに移し、
ある程度冷えるまで置いとく。冷えたら黒酢も混ぜる。

3.フライパンをきれいにして、再び熱したらごま油を引き、
鶏もも肉を皮を下にし、蓋をして中火。
皮に焼き目がついてきたらひっくり返し、酒を鶏肉が1/3隠れる程度入れて、
また蓋をして中火。酒が蒸発したらもう一度皮を下にしてカリッと仕上げる。
出来上がったら別皿にあげ、食べやすい大きさに切っとく。

4.そのままフライパンにウェイパーを入れ、軽く油になじませたら
根菜を入れ。がんがん強火。根菜が色づいてきたら「3」の鶏肉も入れ、
酒を大さじ1。で、強火で炒め合わせる。
炒まったら、軽く塩、胡椒で調味し、皿に盛り付ける。

5.フライパンをきれいにして、熱したら「2」(A)を入れ、
軽く煮立たせ、いったん火を止めて水溶き片栗粉を入れて、再び弱火で
とろみをつける。出来上がったら「4」の上にかけて、はい完成!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


■ 感想 & ポイント

※黒にんにくの中身。く、黒いっ!

ポイントは、黒にんにくをなじませるために、スプーンでつぶし、
(柔らかいので、かんたんにつぶせました)しょうゆ、みりん、
酒とまぜた段階で一度火にかけて煮立たせたあとで、
黒酢と和えたことでしょーか。

どうなることかと思ったけれど、普通のにんにくに比べて、かなりまろやかかつ、甘さを伴うコクがあった黒にんにくは、うまいこと黒酢独特の酸味ともマッチしてくれました。

初の黒にんにく使用「Wブラックあん」、
中華風に炒めた鶏肉・根菜とばっちり合いました。うまし(ちょっと餡が少なめになってしまったけれど)。

今度はこれをチャーハンにかけてみよう。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

すごっ・・!!!
ニンニクバトンを託したときに、
黒にんにくの黒い色を活かした料理にしたいなぁ・・と言っていたサバオさん。
こりゃニンニクバトンが凄いことになってきたぞっ!!

レポートは、今回の第1段〜第3段までありますっお楽しみに。

料理レポート(サバオさん 第2弾)→ ニンニクバトン:サバオさん (第2弾)
料理レポート(サバオさん 第3弾)→ ニンニクバトン:サバオさん (第3弾)

サバオさんのブログには、日々のお料理レシピも沢山あります!
2010may_savao_blog

ニンニクラブの着ぐるみミーティング

2010年05月22日 土曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

2010may_ninnic_kigurumi2

4/25(日)
ニンニクラブキャラクターの着ぐるみ打ち合せ

オーストラリアから日本に来て1年半のアダムくんを紹介してもらいました。

↑ アダム君

オーストラリアにいたときは、舞台衣装などを作るお仕事をしていたアダム君!

作品を見せてもらったり、打ち合せをしていて・・アダム君は超プロフェッショナルなのだ!とすごく感じました。

しかし・・着ぐるみの制作費の確保については、まだちょっと決まっていないんですね。頑張ってニンニクを販売しなくっちゃ!

15時から集合して、さっそくワインで乾杯して始まったミーテイングは・・おしゃべりも盛り上がって、終電の時間になるまで続きました。

2010may_kigurumi_meeting1

2010may_kigurumi_meeting2

後半は、みんなでサウスパーク見て語り合ったり、キューティーハニーの映画が大好きなマイケル(アダム君を紹介してくれました)が、キューティーはニーの映画見せてくれた!すごい面白いのでオススメです。

2010may_ninnic_kigurumi1

アダム君が、着ぐるみ制作までのステップを4つにわけてくれました。今はステップ1です。今後もお楽しみに!

みんなニンニクラブのニンニクを買って、着ぐるみ完成に近づけよう〜!!

5月のセガレマーケット@自由が丘IDEE

2010年05月22日 土曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

5月16日(日) 自由が丘IDEEの
セガレマーケットに来てくださったみなさん!ありがとうございました!

ニンニクラブに会いに来てくれた方もいて、感激でした。

40本用意していたスタミナ源たれ(通称:げんたれ)は、見事完売いたしました!
ありがとうございます。

来月からは、青森県の美味しいニンニクを販売できるかなぁと思います!
にんにくファンのみなさん!お楽しみにっ

2010may_ideemarket_3



そして・・

今回は、大学生のサークルのみなさんがセガレのお手伝いに来てくれました!

「こんな大人でも 学生があこがれているらしい」ヒューヒュー

このことは、セガレのホームページのほうで、レポートしようと思います。

下の写真は、大学3年生の加藤くんのメモ ↓  お客さんに聞かれても答えられるように、これをポケットに入れて手伝ってくれてたなんて・・おねえさん感動したぞっ!

2010may_ideemarket_1

2010may_ideemarket_2