ニンニクラブ 幹部ブログ

ニンニクラブTOPニンニクラブ 幹部ブログ

夏のにんにくパーティー2013 in musmus

2013年06月19日 水曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

ことしの夏もやりますよ!


2011年は、中目黒N_1155で (→パーティーの様子)

2012年は、赤坂アークヒルズカフェで (→パーティーの様子)


そして、今年は、

2013jun_ninnikuparty_1


東京新丸ビル7Fのmusmusです!


わたしの実家で挑戦している奇跡のニンニクを一緒にたべましょう〜!
ゲストとして、
青森のケビン・コスナーこと父マサル氏に来てもらえないかなぁ〜と
説得しているところです…ん〜来てくれるかなぁ。


【タイトル】にんにぐ研究所 in musmus
【日  時】7月20日(土) 午後14:30 〜 午後17:00
【場  所】新丸ビル7 F musmus
      http://www.musmus.jp/
【予  算】1名 3,500円 (1ドリンク付)
【募集定員】50名

お料理は、決まり次第メニューを発表します。

14:30 受付開始
15:00 お料理スタート
     ※ちょっとしたイベントを企画中
17:00 終了

2011年、2012年と夏に開催してきたにんにくパーティーです。
これまでイタリアンな料理でビュッフェ形式で行ってきました。

今年は、みなさんに着席していただいて、
テーブルごとに大皿料理を囲むスタイルにしました!


そして、今回の定員は50名とさせて頂きます。
参加の申し込みはメールでも受け付けております。
どうぞお気軽にお問合せください!
info@ninnic.jp


2013jun_ninnikuparty_2


行けないけど食べたいなぁ…というみなさま!
松田家のにんにぐは販売中ですよ〜(https://ninnic.stores.jp/)
売れてほしい〜〜っ(>m<)

自然栽培ニンニク物語(その8 奇跡のニンニク順調です!)

2013年06月05日 水曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

ゴールデンウィーク中に青森に帰っていました!

1ヶ月まえのことで、すみません。


5月2日に、芹沢さん(にんにく教授)が
松田家のにんにぐの畑を見にきてくれました。
にんにく教授の紹介はこちら


葉の高さ、
葉っぱの枚数、
茎の太さをチェック!


2013jun_serizawasan_1



葉の高さは、だいたい40cmくらいで、
薬剤散布をしている畑にくらべると10cmほど背が足りないかんじでした。

しかし、茎の太さはまずまずといったかんじで、
自然栽培で、この成長ならまずまずですよ。
という言葉をいただきましたー!!


↓ デジタルの定規で茎の太さをチェック中

2013jun_serizawasan_3




5月のあたまの時点で、茎の太さが20mmあれば、
大玉確定らしいです!



2013jun_serizawasan_2




芹沢さんは、いくつかの畑で、
定期的にデータをとっているそうです。



2013jun_serizawasan_4



やっぱり、自然栽培なのでやや小さいみたいですが、
除草剤も一切使わず、母がせっせと草取りしてくれてる
愛しいニンニクたちです。

https://ninnic.stores.jp/



2013apr_shoplogo


自然栽培ニンニク物語(その5 植付けの話)

2013年04月15日 月曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

わたしの実家、松田家でチャレンジ中の自然栽培のニンニク。

時間軸がバラバラですが、
今日は植え付けをしたときのお話です。

ニンニクを植え付けたのは、秋でした。
2012年10月15日(月曜日)でした。わたしと母で植えました!




これを植え付けます。
そう、1片のニンニクを植えるんです。

2013apr_uetsuke1





さきっちょが尖ってるほうを上にして
マルチの穴の上にポコポコ置いていきます。(母が担当)


2013apr_uetsuke2





そして、このT字のを使って、
ぐーっと押す。(ムスメが担当)
さきっちょが、土のうえから7cmくらい下になるようにしました。


2013apr_uetsuke3




たまにストレッチして、腰を伸ばしたりしながら
どんどん植えていきます。


2013apr_uetsuke4



ここに、くわで土をかぶせて植付け完了!
くわで土をかけるのは、父がやってくれました。
家族3人で手分けして植付けました。



無事に芽が出て、雪の下で冬を過ごして、
春をむかえ、すくすく育ってくれているようです。



もちろん除草剤は使わないので、
これから雑草がどんどん生えてくるのよね。



母とおばあちゃんが
草取りをしてくれてます。
ほんとに感謝です!



松田家の家族みんなで育てています。
どうか、沢山のヒトに食べてもらいと願っています。




ネットショップ完成まえに予約したい!!って方は、
ニンニクラブまでメールをくださいませ。 →info@ninnic.jp

自然栽培ニンニク物語(その2 ニンニク教授)

2013年04月04日 木曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

これも去年まで、話はさかのぼります。


自然栽培でニンニクを育てようと決めて、
幹部ブログで決意を投稿したところ….


ニンニク教授の芹沢さんからメールをいただきました!

– – – – – – (メールの一部を抜粋) – – – – – –
>>自然栽培の木村秋則さんも野菜では3年かかると言われていました。
>>そのつもりで是非、自然栽培にんにくにチャレンジしてください。
>>もしよろしければ現地へ呼んでいただければ嬉しいです。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


おおお!
これはぜひとも相談にのって欲しい!


….ということで早速メールを返信して、
青森に帰ったときに会うことにきまりました。
(芹沢さんは、2010年、2011年のニンニク短期留学にも参加してくださいました。)


そして、2012年月30日に芹沢先生が、
畑になる場所を見に来て下さいました。


2013apr_serizawasan


芹沢さんは、
有機栽培といって良い栽培方法のきまり、
自然栽培といって良い栽培方法のきまり、
そのほかニンニクの栽培にまつわる資料などを持ってきてくれて、
ニンニク教授のお話を聞かせていただきました!


本当に感謝感謝です!!!!!!!



< 芹沢さんのご紹介 >

【芹沢教雄】
・中屋敷建設ステビア農法指導部
・にんにく栽培コンサルタント

土づくりの達人として詳しくはこちらでも紹介されています。
http://www.steviaking.jp/土づくりノウハウ/
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

昭和27年秋田県能代市生まれ現在三沢市在住。
昭和48年国立秋田高専工業化学科卒業、同年住友化学入社。

昭和52年三沢工場に転勤。
平成8年より同工場内でのにんにく優良種苗の生産・販売に従事。

平成20年12月に退職し、13年間の知識と経験を生かし、
にんにく生産コンサルタントとして独立するとともに、
株式会社中屋敷建設のステビア農法指導部長に就任。
住友化学が品種登録したにんにく新品種「白玉王」の育種者の一人でもある。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


ニンニク教授の芹沢先生が、
今回のニンニク作りの相談にのってくれて
とてもとても心強いです!!!


最初は私のワガママでスタートした
松田家の自然栽培ニンニクですが、
さいきん家族も楽しくなってきたようです。

その様子は次回にでも♪


そう!
自然栽培と言えば、『奇跡のリンゴ』
わたしたち家族は、現在挑戦中のニンニクを『奇跡のニンニク』と
こっそり呼んでいます。

自然栽培ニンニク物語(その1)

2013年03月30日 土曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

昨年、父にお願いして
自然栽培ニンニクにチャレンジする!!!
ことになりました。


植えましたよ。
2012年10月15日に。
こないだまで雪の下で過ごしておりました。
(植付けの様子も、後ほどアップします)


2013mar_organically1



これは2012年に収穫したニンニクたち

実はこれも、ほったらかしで
農薬も肥料も使わなかったものです。
自分んち用で植えていたってかんじですね。



2013mar_organically2



父:「首飾りにできるぐらい小さい」
って言ってました。


うんでも、いいよ
何も使っていないニンニクちゃん



2013mar_organically3




2013年は草取りはするし、
まあま大きくなってくれるはず!


でも皮をむくと
1片はけっこう大きかったです。



2013mar_organically4


オリーブオイルをかけてオーブンで焼いただけ
美味しいのよねぇ。


2013年の松田家のニンニク
乞うご期待!!!!

自然栽培ニンニクにチャレンジする!!!

2012年08月03日 金曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

自然栽培ニンニクにチャレンジする!!!

こちら青森のケビン・コスナーこと、私の父です。





さてさて…


ニンニクラブをはじめて3年目、
なかなか色んなことがありました。

スタートしたときから色々相談にのってくれて、
着ぐるみ作るときも1番ノリノリだった父と
奇跡のニンニクにチャレンジすることにしました。


– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


これは、今年の5月のことです。
青森の実家に帰ったとき・・・


:「あの毛虫の畑っていまどうなってるの?」
   (小さいころ、そうやって呼んでいた畑がありました)


:「毛虫の畑?あ〜(笑)あそこが。なんもやってねぇよ、草だらけだ」


:「何年も?」


:「うん」


:「いいね、いいね、うんうん」


:「なんだ!?(イライラ)」


:「じゃあ、そこで自然栽培でニンニク作ろうよ」


:「は!? できねって、小っせんで~」


:「小さくってもイイの!自然栽培のが食べたいんだって」


:「ん~….」


:「ね?やろやろ?奇跡のニンニク!(^ε^ )」


:「ん~除草剤1回だけつかってもいいが?」


:「ダメ~!」


:「4分の1も穫れねぇよ」


:「いいじゃん、やろうよ!奇跡のニンニク!わたしが売る!!」


:「じゃあ明日、見にいぐが畑(^ ^;)」


:「うんうん」


– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –



も~父は娘には甘いですね(^ε^ )
というかんじで、
父と自然栽培のニンニクにチャレンジすることになりました。



お〜草がボーボーですねぇ

自然栽培ニンニクにチャレンジする!!!


本当にやるのかよ(^ ^;)父

自然栽培ニンニクにチャレンジする!!!




これを、
7月のメルマガで報告したところ、
ニンニク短期留学などでお世話になっている
ニンニク教授の芹沢さんから連絡をもらいました!


そして先日お会いして、相談させていただきました。
ニンニク教授にも相談できてとても心強いです!
ますますやる気が出てきました!!


父と作るニンニク畑は、
レポートしていきます。