ニンニクラブ 幹部ブログ

ニンニクラブTOPニンニクラブ 幹部ブログ

みんなの家庭の医学(朝日放送) – ニンニクパワー

2013年08月13日 火曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

今日、8月13日(火) 午後7時00分~午後9時48分
テレビ朝日で放送された
たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学

ニンニクが特集されました!!!!

わたしの地元である青森県十和田市は、
ニンニクの生産量が日本一です!


しっかり録画しましたー!

内容は、ニンニク大腸がんの予防に効果があるぞ!!
というものでした。

2013aug_kateinoigaku_ninniku1


2013aug_kateinoigaku_ninniku2



我が家の夕食は、ステーキ肉を頂いたので、
ニンニク2玉と共にフライパンで焼きました。

味付けは塩とミックスペッパーだけ!
とっても美味しく頂きました。

もちろん使ったのは、「松田家ノにんにぐ


2013aug_kateinoigaku_ninniku3



これも、青森県十和田市で育ったニンニクです。
甘みが強くて香ばしいです。

販売中です。ぜひ味わっていただきたいです。

2013apr_matsuda_organically

https://ninnic.stores.jp/


【自然栽培】松田家ノにんにぐ 8個入り (2013年7月下旬発送)
¥2,000 (税・送料込)

【満員御礼】ニンニクパーティー2013

2013年08月05日 月曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

7月20日(土)は、ニンニクパーティーでした。

連日の猛暑も落ちついたかんじで、
さわやかな天気でした。

スペシャルゲストである父は、11時の新幹線で到着!



さて、
ニンニクラブが主催する毎年夏に開催するパーティー。今年で3回目!
2013年は自然栽培で育てた「松田家ノにんにぐ」をおおいに味わいました。


会場は、新丸の内ビル7階にあるmusmusです!

2013jul_ninnicparty_1



大きなニンニキュンは来れなかったので、
パペットニンニキュンを連れてきました。


2013jul_ninnicparty_2



パーティーのタイトルは、「にんにぐ研究所」


研究所としたのは、
ニンニクをいかに美味しく頂くかだけではなく、食材が持つ力を知り、
とことん感じてもらおうと思ったからです!

そして、musmusの今田(こんた)さんがスペシャルなメニューを提案してもらいました。
栄養豊富なにんにぐが、発酵パワーと出会いました。



総勢、61人!満員御礼!


2013jul_ninnicparty_3



2013jul_ninnicparty_7



2013jul_ninnicparty_5



【にんにぐ×発酵 スペシャルメニュー】


1.にんにぐまるごと天ぷら
まずはそのままの味を楽しんでください。

2.にんにぐと色々お豆の玄米酢マリネ
にんにぐを生で調理。見つけにくいのですが、存在感を感じられます。

2013jul_ninnicparty_4




3.にんにぐとコンカイワシのドレッシングサラダ
「小糠いわし」と書きます。アンチョビのように使用。
にんにぐとの相性抜群。

2013jul_ninnicparty_10




4.にんにぐの塩麹漬けホイル焼き
にんにぐの旨みを塩麹がビューっと引き出す。にんにぐの新しい顔です。

2013jul_ninnicparty_14



5.にんにぐと鶏肉のしょっつる漬け焼き
しょっつるに漬けた鶏肉と一緒ににんにぐも焼きます。
にんにぐは潰して、鶏にぬって食べても美味しいと思います。

2013jul_ninnicparty_12



6.にんにぐ味噌のおむすび
生産者のマサルさんの大好物!母の手造りにんにぐ味噌です。

2013jul_ninnicparty_8



7.にんにぐのお吸い物
最後はシンプルにお出汁でお吸い物。アクセントににんにぐを使います。

2013jul_ninnicparty_13



この日のために新幹線で青森から来てくれた父。
娘のわがままで自然栽培チャレンジしてくれて、本当に優しいです。

父も自分の作ったニンニクを「美味しい」「美味しい」と
食べてくれてる参加者のみんなの笑顔が見れて、とても嬉しそうでした(^^)

2013jul_ninnicparty_6



会場では、「松田家ノにんにぐ」も販売させてもらいました。

後日、お料理して食べてくれたお友達から、
丸焼きで食べてすごく美味しかった〜とか、
特典の母の美味しすぎるニンニク味噌おにぎり作った〜美味しい〜
とかメッセージももらえて、すごく嬉しかったです。感動。


2013jul_ninnicparty_9


そう!

本当に美味しいんです!

まだまだ販売中です。ぜひ味わっていただきたいです。

2013apr_matsuda_organically

https://ninnic.stores.jp/


【自然栽培】松田家ノにんにぐ 8個入り (2013年7月下旬発送)
¥2,000 (税・送料込)

自然栽培ニンニク物語(その6 デザイン完成!)

2013年04月23日 火曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

ちょっと前にブログでも紹介していた、
パッケージデザインの件 →自然栽培ニンニク物語(その3 デザイン打ち合せ)





完成しましたーーーーー!!!





初公開ですよ!!!






じゃんっ!!!




2013apr_matsuda_organically




商品名は、そのまま『松田家ノにんにぐ』にしました。




ステキでしょ。愛があるでしょ。


これをギフト包装してお届けします。



いよいよ、
先行予約販売を開始します!

https://ninnic.stores.jp/



2013apr_shoplogo




※発送は、7月に収穫してからになります。


おばあちゃんのニンニクジャム

2013年04月18日 木曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

わたくしごとですが、おばあちゃんがこないだ誕生日でした。

大正14年4月生まれ、88歳(米寿)です!


東京で暮らすようになって、
地元の良さに気づいて、
家族とゆっくり話すようになりした。

4年くらい、おばあちゃんをビデオカメラで追いかけています。
おばあちゃんの作る漬け物や、お団子なんかを撮影しながら一緒に作っています。



2013apr_obaachan_1



おばあちゃんは、外の作業小屋で、
薪を燃やして料理をします。

素敵でしょ。



2013apr_obaachan_2


こないだ帰省したときにおばあちゃんが、
冷凍庫から、カッチカチに固まった謎のタッパを出してきました。


私:「なぁにこれ?」

ば:「これ、あやこ持って帰るんだ。小さいすけ、持って帰れるべ。」

私:「うん…ばっちゃ?これなんだ?」

ば:「ばっちゃ作ったの、ニンニクのジャム。」



2013apr_obaachan_3



パカッ (タッパを開ける音)

凍ってるから臭いはあまりしない。



2013apr_obaachan_4



私:「おーすごい、でもどうやって使ったら良いの?」

ば:「なんでも良いんだ、おつゆでも、炒め物するにも。」

私:「あ〜そっかそっか(パンにぬれっていうのじゃなくてよかった)」

ば:「ばっちゃな、作り方が載ってだすけ、それ見て作ったの。」



それで、部屋から持ってきてくれたのは、
十和田市の農協の広報誌「Agresh」


1998年のもので、しかもバックナンバーをファイルしてる!(なんだかキュンとするね)



2013apr_obaachan_5



※ちょっぴりレシピを抜粋させていただきます。

・まず、ニンニク1kgの皮をむいて、柔らかくなる程度まで蒸す。
 (このとき臭いがするので屋外がいい)

・それにハチミツ(800〜900グラム)をまぜ、鍋で焦げない程度に煮て出来上がり。



2013apr_obaachan_6




臭いがするので屋外がいいってさすがですね。
おばあちゃんも臭いがすごいから、東京のアパートじゃ出来ないよ!って笑っていました。

炒め煮するときに、とっても重宝しています!
けっこう甘みが強いので、
入れすぎると、甘くなりすぎちゃったりしますが…


みなさんも屋外で調理できる環境があれば
手作りのニンニク調味料、ニンニクジャムにチャレンジしてみてください(笑)

わたしも、今年育てている、自然栽培ニンニクが収穫出来たら、
おばあちゃんと一緒に作りたいなぁと思っています。

自然栽培ニンニク物語(その5 植付けの話)

2013年04月15日 月曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

わたしの実家、松田家でチャレンジ中の自然栽培のニンニク。

時間軸がバラバラですが、
今日は植え付けをしたときのお話です。

ニンニクを植え付けたのは、秋でした。
2012年10月15日(月曜日)でした。わたしと母で植えました!




これを植え付けます。
そう、1片のニンニクを植えるんです。

2013apr_uetsuke1





さきっちょが尖ってるほうを上にして
マルチの穴の上にポコポコ置いていきます。(母が担当)


2013apr_uetsuke2





そして、このT字のを使って、
ぐーっと押す。(ムスメが担当)
さきっちょが、土のうえから7cmくらい下になるようにしました。


2013apr_uetsuke3




たまにストレッチして、腰を伸ばしたりしながら
どんどん植えていきます。


2013apr_uetsuke4



ここに、くわで土をかぶせて植付け完了!
くわで土をかけるのは、父がやってくれました。
家族3人で手分けして植付けました。



無事に芽が出て、雪の下で冬を過ごして、
春をむかえ、すくすく育ってくれているようです。



もちろん除草剤は使わないので、
これから雑草がどんどん生えてくるのよね。



母とおばあちゃんが
草取りをしてくれてます。
ほんとに感謝です!



松田家の家族みんなで育てています。
どうか、沢山のヒトに食べてもらいと願っています。




ネットショップ完成まえに予約したい!!って方は、
ニンニクラブまでメールをくださいませ。 →info@ninnic.jp

自然栽培ニンニク物語(その4 母もノリノリ)

2013年04月11日 木曜日 投稿:カワシマアヤコ. (コメント) [Edit]

ぜんぜん幹部ブログにある記事を移せてないですが、
久しぶりのニンニクダイヤル〜


2010jan_dial_haha



松田家でチャレンジ中の自然栽培のにんにく。
最初は、きっと草が生えて生えて大変だし、
大きくならないよーと、あまりノリノリではないかんじもあった母。



3月のはじめくらいは、まだニンニクは雪の下だよーと言ってましたが….
こないだ電話したら….


私:「もう雪とけだぁ?」

母:「うんうん、お母さんね今日芽だししたんだい」

私:「芽だしってなに(苦笑)?」

母:「ほら、雪かぶって、土の下になっちゃた葉っぱとか、マルチの下になった葉っぱを、手で出してやるの。」

私:「えー、大変そう」

母:「いま葉っぱ3枚くらいがな」

私:「おー芹沢さんも雪降るまえに、葉っぱ3枚は欲しいなぁって言ってだな」

母:「いまはまだ、雪なぐなったばっかりだから、クタぁとなってるけどね」

私:「いや〜薬使ったりしないし、貴重なニンニクだよねー」

母:「そうだよー、これ(自信満々)」

私:「おーいいねー、ありがとう!写真撮っておいでちょうだい。」

母:「はーい、わかりましたぁ」




なんだかとっても嬉しそうに話していました。
母の農作物への愛をかんじました。



言い出しっぺの私が、
植えたあとは、ぜんぜん面倒見れていないですが、
父と母が、いつも面倒みてくれています。



感謝だわ。
青森の桜が咲く頃に一度帰ろうと思っています。



ネットショップ完成まえに予約したい!!って方は、
ニンニクラブまでメールをくださいませ。 →info@ninnic.jp