ニンニクラブ 幹部ブログ

ニンニクラブTOPニンニクラブ 幹部ブログ

カテゴリー

コンテンツ

  • 幹部ブログ
  • WEBSHOP
  • ニンニクバトン
  • ニンニクダイヤル
  • 美味しいニンニク飲食店
  • ニンニクダイヤル

リンク

  • ニンニクラブのtwitter
  • ニンニクラブのCOOKPAD
  • (倅)セガレ
(倅)セガレ 帰ってくっこんだ オヤジナカセという日本酒 したみち農園 飯山飯
かんたん男めし「家事総論」 東京ウェッサイ 十和田市へようこそ

ニンニクバトン:サバオさん (第5弾)

2010年11月02日 火曜日 投稿:
Deprecated: the_author_nickname の使用はバージョン 2.8.0 から非推奨になっています ! 代わりに the_author_meta('nickname') を使ってください。 in /home/users/2/chicappa.jp-ninnic/web/docs/times/wp-includes/functions.php on line 4861
カワシマアヤコ
. (コメント) [Edit]

ニンニクバトンとは、にんにく(黒にんにく)を、
友から友へつないでいくお料理リレーです。

渡沢農さん吉野敏充さんカワシマアヤコmegrom64Pacchoさん
サバオさん カワシマアヤコ飯山飯の千里さん

ニンニクバトン最多登場!かんたん男めしブログ『家事総論』のサバオさんの
第5弾レポートです。

いつもこんな使い方があったのか!?と驚かされています・・
さてさて今回もスゴイです・・

『黒にんにくと海老の生春巻』

2010nov_savao_recipe3

黒にんにくバトン料理では、餡にしたりスープにしたりと、
全力で加工に走ったので、

今回は基本に帰って「生で食べる」ことをコンセプトにしました。
青森だと黒にんにくは生で食べるというし。

なわけで、生春巻きに包んでみましたよ。

手先がぶきっちょなワタクシはいまいちうまく巻けなかったけれど、
海老との相性はバツグンでした♪
王道のチリソースとも合ったし、この食べ方は個人的に好きだなあ。
びば、黒にんにく

2010nov_savao_recipe4

【材料】
・ライスペーパー:2枚
・むき海老:10尾
・黒にんにく:2かけ
・サラダ菜:2枚
・大葉:4枚
・塩:適量
・片栗粉:適量

「A(チリソース)」
・ケチャップ:大さじ2
・お酢、酒、砂糖、しょうゆ:各大さじ1
・オイスターソース:小さじ2
・豆板醤:小さじ1強
・にんにく(チューブでもOK):少々

【 手順 】
1. 海老の背に切れ目をを入れて、背わたを取り、
片栗粉をまぶして水でようく洗う。
黒にんにくは、縦に薄切りに。大葉は茎を切る。

2. 鍋にお湯を沸かして、「1」の海老を塩茹でにして、別皿にあげる。
鍋のお湯を水でぬるま湯程度にして、1枚ずつライスペーパーをくぐらせて。
平らな場所で1〜2分放置してもどす。

3. ライスペーパーに黒にんにく⇒海老⇒大葉(縦二つ折りを2枚)
⇒サラダ菜(縦二つ折り)の順番に乗せてきつめに巻き上げる。これを2個分作る。

4. 「A」の材料を混ぜてチリソースを作って、
生春巻きを盛り付けたらはい、完成!。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

またまたまたスゴイですね。
お家の料理とは思えないです!美しい!
見た目も素晴らしいし、黒ニンニクの風味が良く合いそうです。

わたしのオススメは、サラダの上に小さくちぎって
のせると、とっても良いアクセントになります♪
ニンニクバトン:わたし(下北沢チベットチベット)

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

サバオさんのブログには、日々のお料理レシピも沢山あります!
2010may_savao_blog

料理レポート(サバオさん 第1弾)→ ニンニクバトン:サバオさん (第1弾)
料理レポート(サバオさん 第2弾)→ ニンニクバトン:サバオさん (第2弾)
料理レポート(サバオさん 第3弾)→ ニンニクバトン:サバオさん (第3弾)
料理レポート(サバオさん 第4弾)→ ニンニクバトン:サバオさん (第4弾)

そして・・ぜひ、黒ニンニクを買ってみたいという方は、
ニンニクラブまでメールをくださいませ。
ちょっぴりづつ売れて来ています。一個500円です。 →info@ninnic.jp

コメントはこちらです


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/users/2/chicappa.jp-ninnic/web/docs/times/wp-content/themes/Ninniclub/comments.php on line 52